荒野の おおかみ

孤独 絶望

加賀「宣告(上)」読了

01/10(月)
  一晩中暖房。
  05:45起床。
  仲正戦思入講=51分9頁(-p108)。
  排便に苦労。
  午前中飴玉×3個。
  森バ流ほ=51分9頁(-p194)。
  加賀宣告上=50分24頁(-p608)。
  奥平宮台憲対=48分13頁(-p126)。
  スーパー「せ」i店(195。2食等\1,112)、
  11:29帰宅。
  だらだらスマホ
  加賀宣告上=23分12頁(-p620)。
  掃除19分→ REALGOLDを飲む。
  コーヒー、
   

f:id:pcamenzind:20220111140400j:plain



  加賀乙彦『宣告(上)』(1982 新潮文庫)=1時間15分33頁
  (読了。中断期間を含めて34日かかった。冒頭は各死刑囚の生
  活歴が語られ、うんざりしたが、拘置所専属の精神科医が登場
  してからは物語が立体的になり、俄然面白くなった)。
  立って、ネットサーフィン(PC)26分。
  場所は蔭部屋で、立って、小声で(でもないか)、
  Mp4データによる小川明子発声練習12分。
  だらだらスマホ
  仲井独社民=07分2頁(-p39)。
  加賀宣告下=30分20頁(-p24)。
  サブス軟膏

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代おひとりさまへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ