荒野の おおかみ

孤独 諦観

宮台「絶望から出発しよう」読了

02/26(土)
  一晩中暖房。
  なかなか眠れない。
  嫌な夢2つ。私は寝ている間に短時間息を止めているようだ。
  05:17起床。
  朝食代わりに「支倉焼」を食す + コーヒー、
  野口旗紅燃=56分16頁(-p52)。
  だらだらスマホ
  08:32地震(M4.5・震度1)。
  宮台絶脱=43分22頁(-p142)。
  野口武彦「旗は紅に燃えて」(1977 新潮社)=32分10頁
  (-p62。登場人物が和歌の解釈論を述べる。こんなもの要らな
  い。もうこれ以上読まない)。
  くしゃみと鼻水の小規模爆発→ ディレグラ配合錠を2分の1にカット
  して服用した。
  IST.父子=17分8頁(-p170)。
  スーパー「せ」i店(215。2食等\1,499)、
  11:34帰宅。
  青木厚「『空腹』こそ最強のクスリ」の新聞広告にヒントを得
  て、朝食を抜くことにして丸1年が経過した。効果は上がって
  いるのだろうか?
  1日2度の食事だけが私の愉しみ。
  無気力→ 横臥1時間31分(昼寝にまで至らず)。
  ネットサーフィン(PC)1時間04分。
   

f:id:pcamenzind:20220227153142j:plain



  宮台真司絶望から出発しよう』(2003 ウェイツ)=32分
  23頁(読了。6日かかった。処方箋は提出されている。朝野に
  エリートを配置すること。前提としてエリート教育を行うこと
  。しかし非エリートは抵抗するだろう。かくして日本は沈没す
  るだろう)。
  マルチトールのガムを3個。
  中野梨の花=30分20頁(-p24)。
  宮台ivs=20分10頁(-p14)
  (計 109頁)

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代おひとりさまへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ